のぶろぐ 30代のインフラエンジニアはこうです

(;'Д`)ハァハァ ようやく世の中が無菌室で無いことに気づいたよ

AWS EC2(Linux)環境の自動アップデートを無効化する

AWS EC2 Linuxのクローンを作成したところ、

クローン元より高いrpmパッケージレベルとなってしまった。

/etc/cloud/cloud.cfg

ファイルの設定が原因となっており、再起動時だったか構築後の初回起動時に

かならずアップデートがかかってしまっていた。

 

repo_upgrade

https://aws.amazon.com/jp/amazon-linux-ami/faqs/

 

Auto_Scaling環境などだと、追加されたインスタンスだけ高いレベルに

なってしまったりするので注意が必要です。noneにしておけば問題ないでしょう。