読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のぶろぐ 30代のインフラエンジニアはこうです

(;'Д`)ハァハァ ようやく世の中が無菌室で無いことに気づいたよ

Exadata Cloud環境化で2つ目のDBを作成

Oracle Database Cloud Service のサービスコンソール画面「サービスの作成」をクリックします

 

f:id:liaisondangereuse:20160812103501p:plain

 

画面を進めてExadataシステムの選択部分で1つ目と同じExadataシステムを選択すれば

同一Exadata Cloud内に2つ目のDBが作成されます。

f:id:liaisondangereuse:20160812103743p:plain

 

DB作成完了後、/u02というディレクトリが作成されている。こちらが2つ目のDBのORACLE_HOMEディレクトリに該当する。これがわからずに最初はまった。

$ ls -ald /u01
drwxrwxr-x 4 root oinstall 4096 Jul 28 09:38 /u01
$ ls -ald /u02
drwxr-xr-x 5 oracle oinstall 4096 Aug  9 08:55 /u02

 

1つ目のDBに接続する場合は

export ORACLE_HOME=/u01/app/oracle/product/12.1.0.2/dbhome_1/
export PATH=${PATH}:/u01/app/oracle/product/12.1.0.2/dbhome_1/bin

2つ目のDBに接続する場合は

export ORACLE_HOME=/u02/app/oracle/product/12.1.0/dbhome_2/
export PATH=${PATH}:/u02/app/oracle/product/12.1.0/dbhome_2/bin

としなければならないようですのでみなさんご注意ください。